fc2ブログ

続・履歴書のレベル

2009年01月06日 10:16

昨日の続き

ではどこまでのレベルを目指すべきか?

履歴書を読んだ面接官に
ここを、こんな感じで質問して
と訴えるポイントを作れたら、
おじさんはもう何も言うことはありません。
面接官が質問したくなうように書くのです。
そして本番でその通りに質問が来る。
もう心の中でガッツポーズ

要するに、
こちらから質問の仕掛けを作るのです。

obt0063-002_m.jpg

そこまで考えられた履歴書は、
それ以外の欄もしっかりしてきます。
書いた内容に目的、根拠がありますから。

まあこの段階に達すれば、
内定の1つ、2つは軽く取れているでしょう。
あとは早いか、遅いかですね。

そんなレベルは無理だと感じた人は、
そこまで意識して履歴書を書けている人が、
同じ応募者の中に存在することをまずは認識しましょう。

がりんこ

  続きはこちらで ⇒ブログランキング

スポンサーサイト





コメント

  1. SSK | URL | -

    Re: 続・履歴書のレベル

    「オクトパス(置くとパス)」だから、受験のときにタコが縁起いいっていうのは知ってたけど、
    就活にも出てきたねー。ちょっとかわいいよ。

    http://www.darumatako.com/

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://syusyokuhyogaki.blog67.fc2.com/tb.php/31-1f8464b7
この記事へのトラックバック


最新記事